ゴールデンレトリバーのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴールデンは遊ぶ

<<   作成日時 : 2017/05/04 17:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデンレトリバーは遊びが好きです。

犬はみな、特に若い犬は遊びが好きです。

中でも若いゴールデンは特に遊びが好きな印象を受けます。



遊ぶ動物は知能が高いと動物学の本で読んだことがあります。

犬、イルカ、類人猿、カラス、は遊ぶそうです。

他にも遊びを好む動物は沢山いると思いますが、

遊び好きの筆頭はもちろん私たち人間です。


人のいるところ、いたるところに遊びがあります。


そんな遊び好きな動物の人である私がゴールデンの遊びを見ていると、

ゴールデンの遊びは狩りの練習なのだろうと感じます。

サッカーや野球や格闘技など、人が好むゲームも同様に狩猟の要素があるのかもしれませんが、

ゴールデンも明らかに獲物に襲い掛かるしぐさで遊びます。


ぬいぐるみや、子犬同士、人の手を獲物と見立てて、襲い掛かり、

時には逃げて追われ、追い詰められたらやり返しと、実に楽しそうです。


狩りは食欲を満たすためのものですが、

ゴールデンの狩りごっこは食欲とほんのちょっとだけ切り離されているように感じます。

ゴールデンは猟犬なので獲物を食べてしまってはまずいわけです。

そういう子はレトリバーとして子孫を残すことがなく、自然に食欲と狩猟本能が切り離されていったと考えられます。

レトリバーとして活躍するため、狩猟本能は必要だが、獲物を食べないという素質も同時に必要だったのではと思います。

成長過程で親兄弟と遊ぶことで、咬んで咬まれてをくりかえし、

強く噛まないということを覚えるということはずいぶんと前から社会化という言葉と共に耳にする機会がありました。

この社会化により、狩猟本能による遊びに自制がより強く効くようになり、いわゆるいい子に成長していきます。

早く親兄弟と離された子は、本能的に行動する頻度が高く、

自制もあまりされていない傾向があるのではないかと思うのですが、

ぴーすの場合みな親兄弟と過ごすので比較することはできていません。

画像


遊びは勉強なのかもしれないゴル〜(*´ω`*)ノシ
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ゴールデンは遊ぶ ゴールデンレトリバーのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる