トイレトレーニングの具体的なやり方 1

トイレトレーニングに関して、ぴーすで行っている基本的な方法について書いてみます。

トイレトレーニングがうまくいかないという場合には多少参考になる部分があるかも知れません。


1、ぴーすではトイレを教えるのに以下のものを用意しています。

・サークル付きのトイレトレー
このトレーにペットシーツを敷いて使用します。

画像



2、ぴーすでは子犬ちゃんに以下のような方法でトイレを教えています。

排泄を催すタイミングで子犬ちゃんをトイレサークルの中に入れます。

排泄を催すタイミングは、主に以下のようになります。

・寝起き。

・ハウスなどの狭い場所から出たとき。

・ご飯の前後。

このタイミングはその子によって異なりますので、まずはタイミングをつかむようにしてください。

排泄をしそうなタイミングでサークルに子犬ちゃんを入れます。

この時にじっと見ているとなかなか排泄しないことがあります。

緊張する子もいるようです。

そういう場合には少し離れた場所で、違う方向を見ているふりをします。

トイレで排泄をしたらフードをあげて高い声で褒めてあげます。

排泄の最中に「ワンツーワンツー」などのコマンドを教えると、将来的に排泄をコマンドで促すことも可能になりま
す。

これを繰り返します。

とにかく習慣付けることなので、最初の一回目が一番時間がかかり、徐々に慣れていきますのでスムーズになっていきます。

2に続きます。