拾い食い

ゴールデンレトリバーの散歩中の拾い食いの相談を時々いただきます。

散歩中なので基本的にはリードが付いていると思います。

その状態で拾い食いをされてしまうという事ですので、

リードとご褒美を使って練習すればすぐに解消します。

ご褒美は食べ物でもいいですし、声をかけて褒めるのでも大丈夫です。

本当にやり方は簡単で、リードを短く持って上を向いて歩いているときは褒めて、

下を向きそうになったらリードを使って向けないようにして、上を向いたら褒めるのみです。

こうやって書くと簡単なのですが、実際には慣れないと難しかったりするようです。


また、力負けしてしまっている場合には拾い食いが目的だったはずが

引っ張りっこ遊びに発展してもっとひどいことになりがちですので、

より少ない力で対抗できるようにリードとカラーを選ぶ必要があります。

なんにせよ、専門の方に相談されるのがおススメです。

画像


ゴル~(*´ω`*)ノシ